« 断乳から1年後。振り返ってみて。(断乳④) | トップページ | 悩ましいこと »

2018年1月 8日 (月)

レンタル自習室(その①)

土日祝の三連休も終わろうとしています。

今日は、旦那さんと母、そして娘ちゃんの協力を得て、
10時頃から自宅近くに1ヶ月だけ借りたレンタル自習室に篭って、
勉強しています。

やはり自宅にいると、
食事の準備や家事を済ませてからでないと、
なんだかモヤモヤしたままだし、
何より、別室に居ても、やはり娘ちゃんは
自宅内に私がいることがなんとなくわかるようで、
「ママー!ママー!」と探し始めるので、私も心苦しく。


自宅が大学の近くであれば、キャンパス内に個別固定の自習席があるので、
そこでやるのですが、
通学時間が約1時間という身からすれば、
移動時間が勿体なさすぎる。

とはいえ、自宅近くのカフェも、結構混み合うし、
自習できるような図書館等もないし(近所の図書館は自習禁止)
落ち着いて長時間勉強できる環境ではないので、
うーーーーん、と悩んで探したところ、
自宅近くにレンタル自習室なるものが。

今回試験期間中は、娘ちゃんが健康な限り、
「勉強」を優先させることを決めた以上、
少しも無駄にできないと、試験が終わるまでレンタルすることにしました。

まずはHPから予約して、見学させてもらったのですが、
まぁ、必要最低限のものは揃っている
(机、電源、ロッカー、Wifi、照明、冷暖房)。
コスト的にも相応かな、ということで、
早速申し込み、今に至ります。

で、このレンタル自習室。
意外と盛況。
私が使っているところは、
持っている参考書等や外見から判断するに、
浪人生、資格受験生(司法試験、税理士等)に大別され、
大学浪人生:大学生:卒業生:社会人:定年後?

=2:2:3:2:1
という感じ。

独断と偏見、そして自分がいる時間帯(日中)でしか見ていないので、
もしかすると、夜とか含めると、また比率が違うのかも。

でも、ほどよく緊張感があって、
ロッカーがあるので荷物も最小限だし、
(六法や参考書の持ち歩きは重い・・・)
図書館と違い軽食もできるので使い勝手もよく、
ひとまず借りて良かった、という感じがしています。


せっかく娘ちゃんとの時間を割いてまで、
勉強するのだから、効率的にやりたい。


今日も、娘ちゃんに向かって
「ママ、学校に行ってくるね」
というと、

「学校に行く」ということは彼女の中で普通のことになっているからか、

「いてらっしゃーい!ばいばいー!きおつけてねー!」と
アッサリお見送り。


うん、ママ頑張るよ。


よし、5分間の休憩終了。



妊娠・出産 ブログランキングへ

« 断乳から1年後。振り返ってみて。(断乳④) | トップページ | 悩ましいこと »

法律勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2135200/72644108

この記事へのトラックバック一覧です: レンタル自習室(その①):

« 断乳から1年後。振り返ってみて。(断乳④) | トップページ | 悩ましいこと »